ご近所ダイニング・バルバルのブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

今日のご飯のつづき

1256982677-200910311808000.jpg
湯豆腐は昆布だしが決め手。できれば前日か一時間以上前に水につけて昆布だしをとります。最近の日本人は旨みたっぷりがお好みですから、昆布はたっぷりつかいます。豆腐も早めに水分を抜いておきます。と、いっても重りをのせたりする必要はありません。買ってきた豆腐のパックに入っている水を抜いておくだけ。できれば前日からやっておき、途中で水がたまってたらもう一度ぬきます。
弱火で加熱していき、沸騰したら昆布はとりだします。よく和食の本には昆布は沸騰したらダメ、とか最初に濡れぶきんでふくとか書いてあって、面倒に思えて敬遠してしまいますが、家庭料理なんだから気軽にやりましょう。昆布は洗ったっていいし、煮すぎてだしが出すぎたり、柔らかくなった昆布は甘辛に煮ちゃって立派なおかずになりますよ。
それにしても、バルバルで取り寄せてるのは日高昆布ですか、ほかのものに比べて昆布自体がおいしくてうちではだしをとった後の佃煮が好評です。しかも、申し訳ないくらい安いの!!そのうちお持ち帰りできるようにしようかな。
スポンサーサイト
  1. 2009/10/31(土) 18:51:18|
  2. 未分類
  3. | コメント:0
次のページ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。