ご近所ダイニング・バルバルのブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

出版社のかたがいたら

どこか、出版社のかたがいたらレシピ本作りませんか?

アボカドと向き合って16年。
一日5個から10個使うとして一ヶ月で130から260個。
一年で1500から3000個
16年で24000から50000個。
休業もあるし、ほとんど出ない日もあるし、バルバル始めたころはそんなにアボカドばっかではなかったことを考えて少なく見ても三万個は開けたのではないかな。

そんなバルバルのアボカド熟成のヒミツを特許とれないかな、と思って発明協会だか学会だかに行ってみたのです。
でも、特許って道のり長そー
お年寄りや子どもが趣味でやるには楽しそうだけど、気が短いわたしは挫折しそうです。

だったら本にならないかなー
明大前地区で売れるとおもうんですが。
バルバルのヒミツ、取材受付ます!!

とにかくアボカドを開け続けた女子の物語。

飲食店を経営しながらアボカドで子どもを育てた母の物語。

東京イチ狭い厨房で次々料理を作るコックさんの話。

自分では面白いとおもうんですが、ダメですかね。
スポンサーサイト
  1. 2013/07/04(木) 11:23:02|
  2. 未分類
  3. | コメント:1

コメント

いつもお世話になってます。

いつもお世話になってます、頭のつるんとしたヒゲのやまうちです。職業ブックデザイナーなので、今度編集者に会ったら聞いてみますね。そしてまたお伺いいたしますので、よろしくおねがいいたします。
  1. 2013/07/04(木) 17:09:52 |
  2. URL |
  3. やまうち #-
  4. [ 編集 ]

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。